ちょっと休憩!にんにく注射って何?

にんにく卵黄が人気があるのも、にんにくと卵黄の高い栄養価を余すところなく体に取り込むことができるからです。
にんにくが体にいい、卵黄は滋養強壮にいいということ、すでに多くの皆さんが知るところです。
にんにく注射って知っていますか?タレントさんやスポーツ選手が疲労回復のために、またぱあーをつけるために行うのがにんにく注射です。
一般の方も、風邪をひいて調子が悪いというときや、体が疲労感でいっぱいというときなどに利用するようです。
にんにく注射は、ニンニクのエキスを体に直接注射するというものではなく、ビタミンを静脈に注射するというものです。
にんにくの成分とおなじビタミンB1などを接種するため、またにんにくのようなにおいがするからにんにく注射と呼ばれます。
ビタミンB1が不足状態となると疲労感が取れなかったり、食欲がなくなったりといろいろな自覚症状が起きます。
こうした時に、にんにく注射を打つと元気になるというわけです。
また、肌荒れがひどい時や、神経痛などの際にも効果があるといわれていますよ。
どうしても休めないけど、体がだるくて仕方ないというときなどに、にんにく注射、試してみては?体にパワーがみなぎるように元気になるということですよ。